ライブ配信に挑戦中!

6月は、ライブ配信アプリUpliveに本気でチャレンジ
毎日23時から配信中
【りゅうぽす】配信遊びにきてね!

配信を見てみる

【効果テキメン】 人生に取り入れたら生きやすくなった考え方11選

自己変革

人生を変えたいと思った時にまず何よりも大事なのは、考え方です。

思考は、現実化するというように、自分の今現実に起きていることは、自分の思考が作り出した結果。つまり、自分がいくらお金持ちになりたいと考えていても、「実際は、貧乏だしな」と思ってしまえば、貧乏な自分になってしまいます。じゃあ、お金持ちって言い張れば良いの?って言われてしまいそうですが、そういうわけでもありません。

お金持ちでないのに私はお金持ちだと見栄を張るのでなく、自分には、心配する必要がないくらいちゃんとお金が入ってくるって考えます。その安心を作る為の環境整備や根拠を作っていくのが大切になります。この自分への絶対的な信頼こそが豊かな心を作るのに必要不可欠な要因になります。

「自分の将来をまずは、自分が信頼してあげる。」

目先の利益だけに追われるのでなく、自分の未来を創造し、想像することできた自分のことをまずは、誰よりも信じる。ビジネスは、信頼関係で成り立っていきます。まずは、自分が自分のことを信頼することが全ての始まりです。自分のことを信頼し、今に集中できる環境作りをしない限り「本当の豊かさ」を手に入れることは、できません。

本当の豊かさとは、心からの充足感

いくら結果が出てお金を手に入れても満たされていない人も多くいます。

充足感の不足を解消しようと、タバコ・クスリ・お酒などすぐに快楽を得れるものに依存してしまう人もいます。依存度が上がれば、本当に必要としていることや大切なものすらも見失いがちになってしまいます。

現に私に相談してくれる方にもお酒やタバコに依存してしまい、やめれなくなっている方もいます。不安の解消をタバコでしても、その不安は、解決していません。一時期的な解消でなくその問題に向き合い解決することが本当の意味での解消になります。

まずは、世界にたった一人しかいない自分のことを好きになりましょう、

そこで今回は、私が実際に人生に取り入れた考え方を11個まとめてみました。誰かと比較してしまったり自分のことがなかなか好きになれなかったり頑張らなきゃと肩に力が入りすぎて悩んでしまっている方は、是非取り入れてみてください。

効果テキメン「脱力のススメ11の教えと実践マニュアル」

目次


・この人すごいなと思う人の話は、参考にするな

↪︎(あなたとあなたの憧れている人は、違う)
・欠点なんてない
↪︎(欠点だと思っていることが¥¥¥の原石)
・自分のクズな性格を受け入れろ
↪︎(マイナスな自分も認めると器がでかくなる)
・変わろうとするな
↪︎(自分を否定しない。変えるのは、この3つだけ)
・頑張んなきゃって思うことは、やる必要ない
↪︎(息苦しさを作ってるのは、自分のその考え方)
・Mustの考え方は、体に毒
↪︎(時代は変わっている。価値観も変わって当たり前)
・自己満足する体験を増やして自分を可愛がれ
↪︎(小さな達成感が自信につ繋がっていく)
・頑張るのでなく環境を寄せて行け
↪︎(自分の理想に向けて行動しよう)
・まずは感動を与えることだけを意識せよ
↪︎(与える人になると感謝される人になる)
・成功者の条件は、とりあえず覚えておけ
↪︎(脱力を身につけたら全部自然にできちゃうじゃん)
・収入は、稼ぎたいじゃなくて稼がせたいって思え
↪︎(稼げる人は、周りの願いを叶えれる人)

この人すごいなと思う人の話は、参考にするな。

今SNS、YouTubeなどが発展し、多くの人が自己発信するようになり、毎日普通に生活しているだけで、様々な刺激を受けることができるようになりました。その中で皆さんは、「この人すごいな」とか「この人憧れるな」と思う人多くいるのではないでしょうか?

正直憧れますよね。しかし、肝に命じておかないといけないことが一つあります。それは、「貴方とその憧れている人」は違うということです。見た目も違ければ、性格も違ければ、趣味も違ければ、生きてきた環境も違ければ、性別も違うかもしれません。なので、この人が、成功を掴んだ話はあくまで、その人の性格や背景があったから成り立ったのも一つの要因になります。


そこで、大事なのが、その人の話を全部鵜呑みにしないということです。私は、すごいなと思う人にコンサルをしてもらっていた時期があるのですが、やればやるほど、自分がわからなくなり、これは、本当に幸せに近づいているのか?と自問自答に陥ったことがありました。


つまり、自分のやり方は、自分しかわからないということです。


私の場合、結果出すには、頑張ることが大事と教わってきましたが、頑張るってことを手放して脱力した方が結果が出ました。毎日自分らしくもいられるようになりました。頑張るのが大事だと教えてくれた人は、頑張って結果を出してきたからです。私は、今回脱力のススメを書いていますが、これは、自分が脱力したら生活が豊かになったという現実があるからです。


だから、私は、このコンテンツで、脱力することが大事だよと伝えています。


目標に向かって頑張ることができて突っ走れる人には、憧れます。ただ、自分が行動するときに当てはめたとき、突っ走る以外に達成する方法はないかというと考えると色々あります。自分の特性を知り、自分が苦しくなく続けられる方法を模索する方が、ただ頑張るより格段に結果が出ます。


このことを覚えておいてください。すごい人の真似したらすごい人になれるのではありません。自分らしさを見つけられた時自分が自分のことを誇れるようになった時、自分の成長は格段と早くなるし、周りからの見られ方も勝手に変わっています。

欠点なんてない

貴方は、自分のどんなところが欠点だと思いますか?
その欠点は、誰と比べて欠点と思ったのですか?


貴方に欠点なんてありません。貴方が、自分で欠点だと思っているだけです。


私の場合、自分は、継続できないのが欠点だと思っていました。でも、逆をいうと、結果を出すには、継続しなきゃ行けないと思っていたわけで、結果に囚われていました。結果を出すことに囚われすぎて継続するモチベーションが上がっていなかったことに気づきました。でも、好きなことは、勝手に続けていました。なので、継続できないのでなく、やりたくないことは、やりたくないだけ。要は、自分に素直に生きていることに気づきました。そして、好きなことは当然のように続けられていて、気づいたら求められるようになり結果が付いてもきました。


欠点だと思っていることは、自分が思っているだけ。欠点を深ぼっていくと自分の気づいてあげるべき美点が眠っているかもしれません。本当の自分に気づいてあげましょう。

自分のクズな性格を受け入れろ。

私は、一言で言うと「ザ・クズ」という言葉がぴったりです。


仕事していたくない・一日だらだらしていたい・好きなことだけしていたい・満員電車は乗りたくない30歳でこのマインドなので、聞いた人からしたら社会不適合者と思われるでしょう。ただ、私は、この自分のクズな性格を受け入れてから毎日が充実しています。

理由は、簡単で、社会不適合者には、社会不適合者の人が集まりそこに新しい社会が生まれるからです。類は、友を呼びます。だから何も寂しくありません。自分が自分のことを発信すればするほど、自分と同じ感覚の人が集まります。考え方や話が合う仲間が増えたのも事実です。


結局は、クズっていうのも、社会が作った普通からはみ出しただけです。むしろ普通に居心地悪く感じるのなら、貴方は、普通でない特別な人間ということです。天才が普通に合わせていたら、息が詰まります。自分は、特別だと思ってしまいましょう。


このコンテンツを読んでいるということは、貴方の本心は、私と一緒。

・やりたくないことはやりたくない。
・会社に行きたくない。
・自分の好きなことだけしていたい。


社会一般的に言われる自己中なクズ要素を多く持っているのではないでしょうか?

ただ、これも認めちゃいましょう。だって本当だもの。行きたくないものは行きたくないし、やりたくないことは、やりたくないし、それでいいのです。行きたくないのなら行かなくてもいいようにシステムを作ればいいだけだし、やりたくないのならやりたい人に任せればいいだけ。


自分の気持ちに素直になることで、誰かの人生を豊かにすることもできます。自分の気持ちに素直にならずにやりたくないのにやっていたら、やりたいと思っている人に悪いでしょう。なら、放棄するのも誰かの為に繋がることになるのかもしれません。自分で全てを背負う必要はありません。自分のクズだと思って隠していた本心をさらけ出していきましょう。

変わろうとするな。

変わりたいと思っているから今読んでいるのに「変わろうとするな」ってどういうことやねん!と思うかもしれませんが、これは、自分のクズな性格に気づいてしまったとしても「いい人になろう」とか「ちゃんとした人にならなきゃ」とか思う必要は、ないってことです。最初にも大事なのは、自分のことを好きになることと書きましたが、どんな自分もまるっと愛してあげる心の余裕が、周りに対しての心の余裕にも繋がります。

クズな自分を好きになるなんてできないと思うかもしれませんが、クズな自分を受け入れるのがとても重要です。ここで変に変わろうとしても変われません。なぜなら性格を変えるには、潜在意識から変える必要があり、現段階で変えようとしても表面的な変化しか起こせないからです。つまり、長年染み付いた根本的性格は、無理やり剥がそうとするとよりこびついてより剥がれなくなるのです。自分が、これから提示していく行動をしていくことで、勝手に意識が変化していき変わっていきます。

変われない原因は、表面だけ変わろうとして、「やった気分」になっているだけだからです。大事なのは、意識に革命を起こすこと。これが、できると周りから「なんか変わったね!」と言われるようになります。

変わろうとする必要は、ありません。自分の性格を容姿を家族をまずは、受け入れてください。受け入れてからどうすればいいかを考えていけばいいのです。

頑張んなきゃって思うことは、やる必要ない。


何かを手に入れるためには、頑張んなきゃいけないと思ってしまう方はいるのではないでしょうか?恋人を作るの頑張んなきゃ、受験結果出すためにも頑張んなきゃ、仕事頑張んなきゃ、などなど。しかし、頑張んなきゃと思ったことは、今後期限を設けるか、やめてしまいましょう。終わりの見えないがんばんなきゃは、自分の心を苦しくしてしまいます。

頑張んなきゃと思ってしまう場面が出てきた場合は、自分に自問自答してください。これは、自分が本心で頑張りたいことなのかどうかを確認してあげてください。なぜなら、頑張らなきゃは、周りの圧力や目線などが動く為の動機になっている可能性が高いからです。

例えば
恋人を作らなきゃは、周りの人が恋人ができたから焦って自分も作らなきゃと思ってる。両親にいつになったら結婚するのと実家に帰る度に聞かれる。その問題を解決する為に恋人を作らなきゃと思ってしまっている場合があります。受験も仕事もそうです。頑張らなきゃと思うことは、周りの誰かの目線などが入ってしまいます。もしこの考え方で頑張っていたらこの頑張らなきゃの糸が切れた時反発が強くなります。

仕事で旦那さんが、妻に向かって、「俺だって家族の為に頑張っているんだろ」っていうセリフをよく聞きますよね。まさにあれです。必ず、頑張らなきゃで動いている場合は、反動がやってきます。

では、どうしたらいいか。それが、上にも書きましたが、自分の本心に自分が本心で頑張りたいことなのかどうかを確認してあげてください。

(例)
恋人作らなきゃ←本当に自分は、今恋人欲しいの?

「YES」▶︎なんで恋人が欲しいの?
この理由が、貴方が彼女を作りたい動機です。「作らなきゃ」から「作りたい」主体的な行動理由に変えていきましょう。

「NO 」▶︎なんで恋人作らなきゃと思ってしまったの?
この理由が、貴方が彼女を作らなきゃと思ってしまった動機です。この場合は、更に自分は今何をやりたいのかなどを最優先し考え自分の本心を大切にしていきましょう。

このように、自分の本心に確認した時に、「頑張らなきゃではなく頑張りたい!」と思えたことに対して全力でコミットしましょう。
仕事も頑張らなきゃと思うのでなく、仕事で給料を上げたい!それでいいのです。主体的な理由を叶えれば、結局護れる人を護ることもできます。本当はやりたくないことなのに、そのやりたくないことをやるモチベーションの為に行動の動機に誰かを挟めば挟むほど、自分が辛くなるだけです。やりたくないことでなく自分がやりたいことで結果を出せばいいだけです。自分がやりたいことを選択すれば、モチベーションは、勝手に上がります。

頑張らなきゃと思ってしまっていることに対しては、自問自答して自分の本心を確認してあげてくださいね。

Mustの考え方は、体に毒。

Mustとは、「〜べき」という考え方です。

若者だから〜であるべき。
女だから〜であるべき。
もうこんな年齢だから〜であるべき。

今の時代、生き方が多様化しており、生き方なんて自分で何通りでも作り出すことができます。既存の価値観は、もう必要ありません。私たちは、新しい価値観の中で今生きています。

私は、過去にウリセンの他にも女性用風俗で働いていた経験もあるのですが、その時に感じたのは、「生き辛さ」です。


女性の性に対する社会のイメージはまだ閉塞的な考え方があります。性の話=下品と思われる。セックスが好きだとビッチだと言われるなど。食欲・睡眠欲・性欲って言われるように人間の3大欲求に性欲も入っているのにこの性欲に対しての考え方が日本は、遅れていると感じてしまいます。

私は、この女性用風俗で働き、多くの女性の悩みにも乗ってきましたが、やはり中には、性欲が強くてただ、その吐き口がなくて悩んでいる女性もいました。三大欲求なので性欲が湧くのは、当たり前です。なのに女性だから慎まなさいと言われて自分のやり場のない気持ちを我慢して過ごす方が息苦しいですよね。その他にも多くの女性の悩み相談にも乗ってきました。

もしこの女性用風俗の際にされたお悩み相談どんなことされていたのだろうなど興味ある方は、それに関しても執筆しているので、ご覧ください。共感できる悩み多数あると思います。


私自身もよく言われました。20代後半に差し掛かる時もうそろそろ20代後半だから正社員になるべきだよとか、りゅうぽすは、爽やかだから爽やかでいるべきだよとか。相手は、自分のことを思って言ってくれているのは、わかります。ただ、これを真に受けて、自分を偽ってしまえば、必ず死ぬ間際あの時挑戦しとけばよかったなとかやりたいことやっとけばよかったなと思えるようにもなります。

私も色々な経験をしてきましたが、どの経験も何一つとして後悔していません。むしろ自分の気持ちに素直に行動できたからこそ自分を誇りに思っています。
周りの『〜すべき』に耳を傾けるより自分の『〜したい』に全力でコミットすることをオススメします!一番大切なのは、自分の心です。

自己満足する体験を増やして自分を可愛がれ


思いやりをもって人に接することは、大事です。これが何よりもの大前提です。しかし、ここで見返りを求めてしまう人も多くいます。あの時やってあげたのにとか、貢いだのになどの不満を言い出してしまう人もいます。


そこで、思いやりを持って他人に接するのと同じくらいに大切にすることがあります。それが、自分が自分を気持ちよくしてあげることです。自分が常に自分の心を満たしてあげることで、他人への思いやりもより愛を持って接してあげることができるようになります。


自分を犠牲にしてまで、相手に尽くすのは、違います。自分が満たされた時に自分が溢れたものをgiveしてあげることがとても重要です。なので、人に優しくしたい気持ちがあるのなら、まずは、自分に優しくすることが大切です。自分の欲を満たしてあげることができると、嫌でも次は、他人に何かをしてあげたくなります。

自分の心を満たす▶︎他人に思いやりを持って接することができる。

この順番を間違わないようにしてください。
他人の心配する前に、まずは、自分の今ある悩みを一つでも多く解決していきましょう。

頑張るのでなく環境を寄せて行け。

人間は、変わるとしら環境を変えるか・時間配分を変えるか・付き合う人を変えるかこの3つを変えることが人生に変化を起こすには、大切になります。

この3つを見てもわかるように変わる為には、頑張るのは必要ないのです。頑張るのでなく、この3つに変化を起こしていく。変化を起こすのに重要なのは、ただこれだけです。


その中でも私が、いつも意識するのは、自分の望む環境に自分の身を置くことです。環境を変えることで、過ごす時間配分も変わるし、付き合う人も自然と変わります。


ただ環境を変えるというのは、一番覚悟を決める必要もあるし、取り組むこととしては、一番ハードルが高いかもしれません。なので、もし、自分が変わりたいと感じた時3つの内一番変えたいと思うものから実践してみてください。

ポイントは、叶えたい自分像をイメージして今からできる行動に落とし込むこと。

自分の人生を変えるのに必要なことは、頑張ることでなく環境を変えること。環境を変えることで、自分に変わらざるをえない状況が必ず訪れます。その状況に真摯に向き合うことで、貴方は、成長します。また、環境を変えるのは、上にも記載しましたが、一番ハードルが高いので、周りから一番「変化」を感じ取ってもらうことができます。是非意識してみてください。

まずは感動を与えることだけを意識せよ。

もし自分が豊かになろうと思うのなら「受け取ること」よりも「与えること(Give)」を常に意識しましょう。

与えることは、なんでもいいのです。感謝する言葉を伝えることもGiveです。しっかりと言葉を伝えていますか?


それ以外にも自分が料理作るのが得意だったら料理作ってあげるのもGiveですし、私がこのコンテンツを書いているように自分の知っている知識を共有するのもGiveです。まずは、自分から自分のできることをGiveすることが大切です。その上で、Giveしたもので「感動」を与えることを意識しましょう。


コンテンツを書いただけでなく、「このコンテンツ読んでよかった!」「このコンテンツ読んで人生変わりました!」などの感動を与えることが、与える側の意識することです。あとは、読んでみた皆さんがどう思ってくれるか。そこは、読んでくださった皆さん次第になりますが、私自身も自分がまず、自分のブログを読み返して満足できるかどうかを意識して文章を執筆・添削などを繰り返し投稿しています。

「Give」することは、自分ができることでいいのです。自分にできることがないと思っているのなら感謝を伝える、笑顔で過ごす、それだけでも「Give」です。常にGiveを与えることをしていると、この人に会うと元気になれるとか癒されると思ってもらえるようにもなります。

このような小さいことをどんどん繰り返すことで、「元気が欲しい時は、〇〇に会いたい」などの顔が思い浮かぶ人になります。このように自分の印象が相手の思考の中に入った時は、それ以上のものを提供してあげれると感動してもらいやすくなります。まずは、自分のことを知ってもらい印象を持ってもらいましょう。

りゅうぽすの場合
脱力の人▶︎会うと肩の力が抜け癒される▶︎悩みの吐き口になることでストレス解消になる

一緒にいると良く相談者が急に泣き出す場合もあります。
「りゅうぽすに吐き出すと心が軽くなる」これをよく言われます。


誰かと争う必要なんてこれぽっちもありません、自分の得意な分野で花を咲かせればいいのです。

成功者の条件は、とりあえず覚えておけ。


成功者の条件は、どこでも同じことを言われています。

この条件は、まずは、すぐに取り入れようと力む必要は、ないです。知っとくだけで大丈夫です。これから実践編も書いていきますが、この実践編をこなして毎日行動していると「あれ、気付いたら成功者の条件」全部満たせているじゃんと確認することができます。


なので、ますは、成功者の条件は、どんなのがあるのかを知っておきましょう。


☑️[稼ぐ人の9つのチェック項目]☑️

□とにかくすぐに行動していますか?
行動して、失敗する。そうしたら改善をして、また行動する。ひたすらこれを高速で繰り返していますか?この繰り返しがチャンスをつかむことに繋がります。最悪なのは、完全に準備が整うまで一切やろうとしないこと。そもそも、完璧に準備が整うなんてことはあり得ないので、準備が整ってから始めて動くという「完璧主義」は捨てましょう。早く動きだすということが、結果を早く生みだすことに繋がります。

□量稽古をしていますか?
稼ぎまくる人は、他の人と比べると行動量が圧倒的に多いという特長があります。これはビジネスに限った話ではなく、勉強でも、スポーツでもすべて量稽古が大事。量をこなさずに、結果が出るはずがありません。稼いでいる人は、とにかく行動量が多い。量稽古しているから結果がでるのも早い、ということです。

□素直に行動していますか?
ビジネスで大事なことは守破離。つまり、基礎となる型を学ぶことが何よりも大事。稼いでいる人の指導を受けたら、素直に受け入れて、素直に実践することが何よりも早く結果をだす方法であるということを認識しましょう。

□お客の視点で考えていますか?
ビジネスとは、お客が抱えている問題を解決すること。または、願望を叶えられる商品を提供して、対価としてお金をもらうこと。だとすると、お客の視点で考えられなければ、商品をつくることも、セールスすらもできません。自分がつくりたいものをつくる。自分が売りたいものだけを売る。というやり方で成功している人は確かにいますが、そういった人は少数。しかも、長続きはしません。ビジネスを成功させたいのであれば、お客の視点を忘れないようにしてください。

□前向きに行動していますか?
ビジネスに、失敗は付き物。失敗なく、成功する、稼げるようになるということは絶対にありません。だからこそ、ひとつの失敗で、行動をとめてしまう。また、神経をすり減らすことのないようにしてください。失敗は、短期的に見れば失敗ですが、長期的な視点でみれば、成功するための通過点。結果がでるまで、貪欲に試行錯誤して、前向きに突き進んで行くといった姿勢が大切です。

□積極的に投資していますか?
本当に稼ぎに直結する大事な情報は、投資をすることで始めて得られるわけです。そのことがわかっている人は、新しい知識やスキル、ノウハウを仕入れるために
貪欲に投資をして、次々に結果をだしていきます。しかし、結果をだせない人は、無料にこだわって絶対に投資をしません。

□結果がでるまで諦めずにやっていますか?
当たり前の話ですが、稼いでいる人は、稼げるようになるまで諦めなかった人です。何度も、何度もやっても失敗する。それでも諦めることなく改善を繰り返して頑張った人だけが報われる、それがビジネスです。

□浮気せずにひとつに集中する?
結果のだせない人というのは、あれこれ手をだして全部が中途半端で最後までやっていないという人がほとんどです。要は、まともにやっていないから、結果がだせない。ただそれだけの話です。ひとつの教材、ひとつの塾、ひとつのスクールを買ったら、他のことは全部捨てて、それだけに集中することが大切です。

□ビジネスをやることを楽しんでいる?
人の心を動かすのは、熱量。アツい想いです。アツい想いでやるからこそ、その対象物が生きてくる。そして、それがお客に伝わるんです。なので、義務感ややらされ感があるのであれば、ビジネスを諦めてください。スポーツで言う、まさにゾーンに入る。チクセントミハイの、フロー状態に入るのが理想。没頭し過ぎて、時間が経つのを忘れて公園で遊んで迎えに来た親から怒られる子供の状態がまさにゾーンやフロー状態。そのぐらいビジネスにのめり込みましょう!


いくつチェックすることができましたか?

もし、自分がチェックできないものがあったらそれが、今あなたが今成功するのに足りないことです。気付けたらすぐ実践。これで、成功にまた一歩近づきましたね。


この成功の条件は、自分が脱力して行動ができるようになると簡単に体現することができるようになります。なので、まずは、そういえばこんなのもあったなと頭に入れておくだけで大丈夫です。貴方は、気付いたらこの成功の条件を満たせている人物になっています。

収入は、稼ぎたいじゃなくて稼がせたいって思え。

稼ぐのは、簡単です。では、どのように稼ぐかなのですが、「周りに自分が稼ぎたい額を稼がせること」を考えてください。

このコンテンツもそうですが、このコンテンツを購入してくださった方の生活が豊かになることを考えて構成しています。要は、前の章でも書きましたが、「Give」を大事にしようということです。


周りを稼がせるには、どうしたらいいかを考えるには、周りでどんな人がいるかどんな悩みを抱えている人がいるかどんな夢を持っている人がいるかなどのリサーチが必須になります。

自分の周りには、お金を稼ぎたいと思っている人がいる
自分の周りには、好きなことを仕事にしたいと思っている人がいる
自分の周りには、在宅で仕事したいと考えている人がいる。


このようなニーズが出てきたら、この人達のその願望を叶えさせてあげるには、どうしたらいいかを考えてみることで、新しいアイディアが生まれてきます。
そして、そのアイディアをベースにしてビジネスの仕組みを作ってみましょう。ビジネスを作るのも難しくは、ありません。


皆さんは、ビジネスとは、何?と聞かれたらなんて答えますか?

ここで、大事にして欲しい考え方が、「ビジネスとは、愛」という考え方です。すごいキザなことを言っているみたいですが、愛と考えると、脱力してビジネス活動とも向き合えます。ビジネス活動は、愛を与える活動です。

ビジネスを考える際は、You/I/societyこの3つの成り立ちを考えます。

自分でビジネスを作る際は、自分でコンテンツや商品を作ると思いますが、この商品を通して、You/I/societyにどのような影響をもたらすかを整理していきます。

図1

今回はこの「りゅうぽすブログ」を例にして考えてみましょう。

You(問題解決してあげたい相手)
「りゅうぽすブログ」を通し、読者は、自分らしく生きるライフスタイルにするための考え方を学べる。様々なジャンルについて記載しているので、自分の今の悩みの問題解決がすることができる。

society(Youが増えることで社会への影響)
「りゅうぽすブログ」を通し、新しいライフスタイルの提案をすることができて、将来に悩んでいる人の数の減少・鬱になってしまう人の減少・自殺になってしまう人の減少に貢献することができる。また、自分らしく生きる人が増えることにより子供が夢に挑戦できる社会の実現ができる。

I(Youが増え社会への影響が拡大することで自分に返ってくる恩恵)
「りゅうぽすブログ」を通し、自分が自分らしく生きるために行ってきた経験や考え方を提供。

だから目先の利益だけで物事を考えるのでなく、自分のやることで愛を循環させ社会を良くしているという感覚を持ち行動してくことで、結局自分にも莫大な利益が生まれます。

なので、ビジネスは、愛なのです。この3つが、明確に自分が理解していないと目先の売上だけで一気一憂して、数字に支配され結局毎日何かに囚われた生き方になってしまいます。大事なのは、愛です。

自分のやっていることが、相手も社会も自分も豊かにしていく。そう考えることで、ビジネスの売り上げは、右肩上がりになっていきます。

貴方が、今からビジネスをやろうとしたらそれは、愛を与えることです。
今回このコンテンツを購入してくださった皆さんは、私からしたらYouです。次は、貴方が、Iになり与える番です。

自分が稼ごうと頑張るのでなく周りを稼がせるには、どうしたらいいかを考えてみてください。結局そうすることで、自分にも利益が巡ってきます。

いかがだったでしょうか?以上11個をわたしは、意識した結果、自分らしく生きるライフスタイルを確立できました。もしよかったら参考にしてみてください。また、自分のライフスタイルなどを見つめなしたい人向けにワークシートを制作してみました。

是非活用してみてください!➡︎【ワーク式】人生が変わる5つの質問

コメント