【ストレス度】自己診断チェックリスト

blog

自分では、気づかない内にストレスがあなたを蝕んでいる事があります。「行動」「体」「メンタル」「仕事」の面からあなたが抱えるストレス度を自己診断してみましょう。

「行動」「体」「メンタル」「仕事」全部一気にチェックする場合は、こちら

あなたの心の疲労度を診断しよう

ストレスを受けて精神的に疲れると、体に不調が現れることがよくあります。トラブルを抱えたり悩み事があった時、眠れない、胃が痛い、お腹の具合が悪くなるといった経験はありませんか?

このような症状がある時は、ストレスが貴方を蝕んでいる危険信号。原因となっているストレスをできるだけ早く取り除くようにしましょう。

チェック①心の疲れが行動に出ていませんか?

自分では気付かない内に心の疲れが行動に現れている事があります。普段と変わらないつもりでいても気持ちに不安や焦りがあると、どうしても忙しく走り回ってしまい、落ち着いて何かをする事ができなくなっていましいます。ちょっと足を止めて、最近の自分の行動を振り返ってみましょう。

《行動編》

チェック②心の疲れが体の症状となって現れていませんか?

多くの人は、ストレスが溜まっていてても「こんなところで休めない」と無理しがちです。でも知らない内に、その無理が体の歪みとなり、肩こりや胃痛、体の冷えといった体の不調として、目に見える症状になります。ちょっとしたことで疲れやすくなったり、急に激痛が走ったりするときは、体の疲れがピークに来ているのかもしれません。体は、正直なので、その症状をチェックしてみましょう。

《体編》

チェック③心の疲れが精神状態に出ていませんか?

私たちには、心の痛みや辛さを我慢したり、目を背けたり、他人には知られないように気持ちを隠してしまう傾向があります。でも、心の疲れは、体の不調という形になって現れる以外に、イライラする、憂鬱になる、寝つきが悪い、夜中に目が覚める、といった精神面でも現れているものです。最近の貴方の生活を振り返りながら今ある精神状態をチェックしてみましょう。

《メンタル編》

チェック④職場や仕事が心に疲れをもたらしていませんか?

職場や仕事の内容で「きついな」と感じることはありませんか?仕事だから文句は言えないと我慢してしまうのが、働く私たちの悪い癖。仕事でストレスを抱えてしまうと、能率の低下やケガ、職場の雰囲気の悪化など、自分だけでなく周囲にまで影響を与えてしまう事があります。まずは、仕事で感じている不満をチェックして自分の仕事に対する姿勢や働きがいをもう一度考えてみましょう。

《仕事編》

まとめ

心の疲れは、弱い部分に出るので、体の症状なのか、行動面なのかなどは、人それぞれです。ストレスの影響がどこに出ていて、ストレスの原因が何かを知る時のためにも時々チェックしてみましょう。

「行動」「体」「メンタル」「仕事」全部一気にチェックする場合は、こちら

当てはまるものにチェックし送信しますと、診断結果と松本隆助よりメッセージが届きます。今の自分のストレスチェックをしたい人は、ぜひお気軽に試してみてください。

blog
松本隆助をフォローする
誰もが幸せになるために生まれてきた

コメント