ライブ配信に挑戦中!

6月は、ライブ配信アプリUpliveに本気でチャレンジ
毎日23時から配信中
【りゅうぽす】配信遊びにきてね!

配信を見てみる

人生で一番高い買い物!不動産のことについて勉強してますか?

blog

実は、自分は、約2年前一ヶ月だけ悪徳不動産営業マンでした。。。。

今から約2年前、コロナの影響を受けてイベントを主軸に置いた自営業が不安定に、さらに息子もいたので、「給料をアップさせたい」そんな気持ちから転職活動を始めました。そこで、目についたのが不動産会社でした。

なぜ、不動産だったのか。理由は、不動産会社の求人は、単純に給料が他業種に比べて高かったからです。

このような超単純な理由で、不動産会社に転職しようと決めたのですが、入社してみてビックリ。

自分が入社した不動産会社の営業の仕方は、訪問販売。しかも買いたくない人に無理やり契約にまで持っていくやり方を当たり前にやっていました。

そのやり方についていけず、入社して一ヶ月で退社した経験があります。

ただ、この一ヶ月でものすごい大切なことを学びました。それは、知識を持っていないとカモにされるということです。

あなたは、不動産を持つことのメリット・持家と賃貸の違いなど説明できますか?

今回不動産業界に触れたことで、自分ももっと不動産のことについて勉強しよう。そして、本当に持家を購入しようと考えている人の力になりたいと思うようになり、現在「宅建」の勉強中です。さらに不動産会社と業務委託をし、「賃貸マンション物件の紹介」もできるようになりました。本気で「持家の購入を考えている」「投資用マンションの購入」を考えているという方にも物件をご案内することもできました。もし、りゅうぽす経由で不動産を探したいという方は、ご連絡ください。

当ブログでは、今後不動産についての学びもブログにしていきます。今後不動産業界に関わろうと思っている方・今持ち家や投資用マンションの購入を考えている人・不動産のことについて学びたい人の役に立ったら幸いです。

このような動画も今後撮っていきます。

不動産についての知識を発信していきます

不動産の勉強で学んだことを上記のような動画にしてブログにしていきます。特にこの動画は、不動産を持とうと考えている。だけど不動産のことについてイマイチわからないって人向けに作っていきます。悪徳な不動産会社に騙されない為にも一緒に知識をつけていきましょう。今後不動産にまわつわる様々なブログを書いていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  • そもそも持ち家と賃貸どっちがいいの?
  • 今持ち家を持つことのメリットとデメリット
  • なぜ営業マンは執拗に営業してくるの?
  • どんな人が狙われるの?
  • 悪徳不動産どうやって見極めるの?

不動産に本格的に興味を持った理由

29才の頃に不動産会社に入社。ワクワクして入社したが、そのワクワクは、1週間で打ち砕かれました。入社前には、知らなかった営業方法の実態。怒鳴る上司。ノルマに追われ疲弊する営業マン。

入ってしまったからには、やらなきゃいけないと思い朝9時から夜22時までピンポンを押す日々。

相手のことなど考えず一日に200件近くは、当たり前にピンポンする状況が続き自分は何をしているんだろうと感じ退社。

稼ぎたいだけの感情だけで不動産業界に入りましたが、このような経験があり、不動産のことをもっと勉強し、紹介営業だけで活躍できる不動産営業マンになりたいと思うようになり不動産のプロになりたいと思うようになりました。

不動産を探してみる

もし今後賃貸でのお引っ越しや新築の購入・投資用マンションの購入など検討する場合は、りゅうぽすもご相談に乗ることできるので、「りゅうぽすにお部屋探して欲しい」と思った方は、ぜひご連絡ください。

また、今では、たくさんの不動産に関するサービスがあります。

例えば、 希望条件等を入力し、後は待っているだけで担当コンシェルジュがぴったりなお部屋をご紹介、能動的にお部屋探しをする手間を省くことができるチャットで物件探しを行うサービスも今あります。

業界初「チャット不動産」待っているだけで、最新のお部屋情報が届く

忙しくお店に行く時間が無い、深夜ではないとお部屋探しが出来ない、 夜中でも何処でもアクセスできる家探しがしたい人には、オススメです。

このように様々なオススメの不動産サービスも今後当ブログでご紹介することができたらと考えています。

まとめ

不動産は、「衣」「食」「住」と生きていく上で欠かすことのできない一つ「住」のこと。だけども不動産の勉強していない人が多いのも今の現状。不動産の勉強をし不動産の知識をつけることで、悪徳不動産営業の人に騙されないようになると思います。さらに不動産を通し、自分の生活を豊かにすることもできると思っています。今回のブログを読んで、もっと不動産のこと勉強したいと思った方は、是非他の記事もチェックしてみてください。

コメント